ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小学1年生】調子が悪い二人 3

GWくらいから交互に調子が悪かった二人。

6月に入って

やっと良くなってきたかな…

と思っていたのですが……


6月はじめ、土曜日の学童帰りのこと。

弟の右目が赤くなっていて、大量の目やにが…

これ、結膜炎だよね?


弟に聞いてみたら

お昼くらいから目がかゆくて

ずっとこすっていたそうで。

土曜日の夕方なので

もう眼科は開いていないし

次の日も日曜日なのでやっていません。

うちでなんとかするしかない…


以前に眼科でもらった抗菌目薬をさして

様子を見ることにしました。

去年になったアデノウィルス(プール熱)ならば

この後熱も出るから

熱があるのかも度々確認。

幸い熱はありませんでした。


日曜日の朝、

起きた時には目やにがびっしりで

目が開かなくて泣いていた弟…

目やにと充血、こすりすぎで目が腫れていましたが

目薬をさしていたら

日曜日の間でだいぶよくなってきました。

月曜日には目やにも出ずに

ちょっと目が腫れているだけの状態に。

ここで迷ったのが

月曜日、弟を休ませて眼科へ行かせるか

学校へ行かせるか…

そしてもうひとつ迷う原因。

この時ちょうど台風が来ていました。

どちらにしろパパは仕事なので車がない。


迷った挙げ句、

学校へ行かせることに。

これは

学校が台風だから早めに終わるかも、

といった緊急メールが来ていたので。

それも考慮に入れてのこと。

学校から帰ったらタクシーで眼科へ行くかなぁと。


結局、台風はさほど影響せず

弟も下校まで目やに&充血もなく。


なので、病院へは行かずに

目薬をもうしばらくつけることにしました。


一段落~、

とホッとしていたら。


火曜日の朝、

兄が「目が変だよー」と。

あー

やっぱりうつるよねー……

幸い兄のほうは処置が早かったので

さほどひどくならなかったです。


…ですが、

さすがにもう目薬が残り少ないので

渋々火曜日に眼科へ行きました。


ここの眼科ってあんまり行きたくない。


受付や検査員さんが苦手で……

先生は良い方なんですよ。


先生は

「状態が落ち着いているので大丈夫ですよ。」

と言っていたのでホッとしました。

目薬をもらうのを忘れると大変なので大げさに説明して。

なんとか目薬をゲットしてこれました。

やれやれ。

それから目薬を少しずつ減らしていって

やっと落ち着いた6月半ばです。



このまま元気でいてくれることを願います…

【料理・お菓子】まいにちパウンド

f:id:kana2twins:20180613164239j:plain

f:id:kana2twins:20180613203506j:plain

f:id:kana2twins:20180613203530j:plain

f:id:kana2twins:20180614140922j:plain

f:id:kana2twins:20180616123846j:plain




最近、毎日のようにパウンドケーキを作っています。

混ぜてオーブンレンジで焼くだけ!

超簡単です。

材料費もそんなにかかりません。

安いと100円以下でできます。

家に余っているはちみつやジャムなど
消費できなくて困っていた材料を使っています。

型は
100均の3、4個入りのや、
牛乳やジュースのパックにクッキングシートをひいて、
アルミホイルをかぶせて自作のものを使います。

クックパッドさまさまですね。

息子たちのお気に入りは
ココアパウンド、
チョコレートシロップパウンドです。

毎日「作っておいて」と命令されます(笑)

私(ママ)のお気に入りはメープルパウンドにくるみなどのナッツを入れるのが好き。

甘さや油分を調節できるからヘルシーでいいですね。

毎日作っているけど本当に飽きないよ…

また太ってしまいそうなのは割愛……

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】パパのこと

今回は双子たちの父親、パパの話です。


うちのパパはADHD傾向があります。

忘れ物が多い、

不注意、

熱しやすく冷めやすい、

言葉の意味をそのままとらえてしまう、

などなど。

多分ちょこっとグレーなのかな?

子供の頃は

「勉強する意味がわからなかったから、勉強しなかった」

と本気で言っていました。

……えー?


そんなパパの解決策。


まず、

忘れ物が多いのは

携帯でアラームをセットして忘れ物がないようにしています。


次に、

不注意なのは

仕事や運転など危険なことをする時は意識を集中させるようにしています。


その次に、

熱しやすく冷めやすい、

仕事であれやったりこれやったり、

ひとつをやりかけて忘れる、

ってことはあるかも知れませんね。

ひとつづつ確実に、優先順位を考えて、ですね。


プライベートだと多趣味、

だけど途中で飽きちゃう、

とかなんでしょうか。

これはグレーじゃなくても人間誰しもあることですよね…?

あえて言うなら

掃除の途中に見つけたマンガ読んじゃって、

とかですかね?

家事の順番を決めてやる、

寄り道(掃除の途中にマンガを読んじゃうなど)は
15分まで、など時間を決める。

自分なりにルールがあるといいんじゃないでしょうか。




最後に、

言葉の意味をそのままとらえてしまう、

これはまぁ

「空気が読めない」っていうのが一番わかりやすいですかね。

同僚からは「天然」って思われていたりもするらしいです。


パパが言うには、

自分(パパ)の子供の頃と双子たちが似ているということ。

空気が読めなかったり、

状況がわかっていなかったりして。


それでも自分は大人になれたから大丈夫だよ、

とパパは言いますが…


…それはちゃんと自分と向き合って努力したからですよね。


パパは雑学が好きなので勉強はしなかったけれど

色んなことを知っていますし。

対人関係には気をつけて、

自分なりに努力してきたこと。



人生これからのうちの子達。

二人とも苦労はするけど

自分なりに努力して楽しく過ごせたらいいなあ。

【療育】2018年6月

6月の言語療法のことを…

5月に続いて、WISK(発達検査)の続きをやりました。

この日もやっぱり学校でプールがありまして。

疲れている中の検査でした。

が、二人ともよく頑張ってくれました。

結果は次回以降ですが…

先生によると、去年よりもだいぶ出来ていたそうです。

視覚的なものが底上げされていたので、

苦手が少しずつ克服されてきたのかな?


そして、

また吃音が出てきているので

「スキンシップを大切におおらかに構えていてください。」

と言うことで。

また対応が厳しくなっていたかも…

学校でも

できることが増えて

先生もだんだん厳しくなってきているだろうし

ママも宿題ほか
やらなきゃいけないことをやらせるのに必死で

「早く早く!」

と急かしちゃってます…

心にも余裕を持って子供たちと接しないとなぁ…

とちょっと反省です。

【小学1年生】運動器検診で引っ掛かりました

小学校へ入ってから運動器検診というのがあります。

簡単に言うと体をちゃんと動かせるか、

曲がっていないか、

という検診です。


二人とも引っ掛かったのは

「しゃがみこみができない」


弟だけ引っ掛かったのは

「片足立ちが長い間できない」

「後屈ができない」

でした。

『後日整形外科で詳しく調べてもらって下さい。』

という内容の手紙をもらいました。


まず

『しゃがみこみができない』というのは

私世代ならわかるかと思いますが

『ウンチングスタイル』ができないってことです。

踵が浮いてしまう。


二人はしゃがめるんだけど、

踵が浮いてしまう。

踵が浮くと、安定感がないから

ふらふらして仕舞いにはしりもちをついてしまう、

と言った感じ。

整形外科の先生によると、

足首をはじめ身体が固くなっていて

柔軟性がないとのこと。

このままだと、

大人になって腰痛やケガをしやすくなるそうです。


解決策として

『定期的にリハビリをしましょう』

ということになりました。


……でも、

学校生活でいっぱいいっぱいなんだよね。

療育の学童や言語療法にも通っているし。

余裕がないったら。



これ以上なにか増やすのは二人にとっては大変かなぁと。

「1ヶ月に1回、できたらいいなぁ」

といった緩い感じでやろうと思います。

【料理・お菓子】うちのスイーツが…

f:id:kana2twins:20180602155855j:plain

お友達にプレゼントしたところ素敵な写真を撮ってくれました。

最近作るのにハマっているメープルパウンドです。


…ちなみに自分で撮るとこんな感じ。

f:id:kana2twins:20180602160124j:plain

センスゼロ…orz


彼女は以前にプレゼントしたアイスボックスクッキーも
素敵に撮ってくれました!

f:id:kana2twins:20180602160330j:plain


私の適っ当な焼き菓子が……

なんだかとっても嬉しかったので……(*´ω`*)

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】整体へ行っています

ふとしたことでした。

私が行っている整体の先生にうちの子たちのことを話したら

『是非診てみたいです』

と言われてしまいまして(笑)



母がぜんそくにかかってから

お世話になっている整体の先生です。

私は1ヶ月に一度診てもらっています。

ただ、先生が整えるだけではなく

自分でどういう体操をしたらよいかなどを教えてくれるので
自分で身体を整えることができます。


それで

今回、双子たちを連れて行くことになりまして。

3月から1ヶ月に一度、連れて行っています。

鏡張りされた部屋、広い教室、

二人とも走り回りますよね(苦笑)

先生に悪態ついたり、反抗したりしないかドキドキしていましたが

そういったことはなく。


ただ、先生の髪の毛が薄いのを見て、

「なんで髪の毛がないの?」

などの爆弾KYっぷりの発言をしました…

先生は

「年取ったからなくなっちゃったんだよ 」

と笑顔で対応。

先生すみません………



二人とも

先生が体をみていると目を閉じて微動だにせず

大人しくしていました。

信じられません(笑)


雰囲気で

この人には身を委ねて大丈夫ってわかるのかな?


先生には

二人のケアの仕方もいろいろ教えてもらいましたが

全然出来てないです……

せっかく行ってるのにね。

もったいない。

具体的には

脳(頭)のどの部分をマッサージすれば落ち着きがないのが落ち着くのか、

体のどの部分をゆるめればリラックスできるか、

発達障害の本を片手に教えてくださいました。


でも、

二人は

整体へ電車に乗って通えるのが楽しみみたいなので

(そのあとの
ランチ&パン屋さんで買い物をするほうがいいのかもね?)

しばらく通ってみます。