ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小学2年生】授業参観でした

先週の授業参観……行ってきました。


今回は、自分が赤ちゃんの時の写真をスクリーンに映して、エピソードをひとりずつ発表するというものでした。

兄も弟も発表で緊張して、
声がだんだん小さくなってしまいました。
最後のほうは聞こえなかった…(苦笑)

まぁ、最後まで出来て良かったよ。

色々残念でしたが、
「緊張できるようになったことが成長かなぁ」
と思いました。
1年生では、気にもしていなかったからね。

そのあとの保護者会では、
先生にクラスの様子などの説明を聞いて、
「皆さんのレベルが高くて(とくに体育ね)うちの子たちは遥か雲の下なんだなぁ」
と改めて気落ちしました(涙)

本人たちも頑張ってはいるんだけど
追い付かないんだよね。


そして、インフルでだいぶ休んでしまいました。
が、学習面はなんとか取り戻せそう?だそうでホッとしました。

(算数はなんとかできそうですが、
漢字が乗り気でないのが悩みどころ……)

こればっかりは先生におまかせするしかないですね。


それにしても4月から3年生だって。

まだまだこれから1年生で良さそうなんですけどね(笑)

【自分のこと】婦人科系の話

最近のアクセス数を見て。


発達障害グレーのうちの子たちの記事よりも
私が流産をした時の話や婦人科系の記事のほうがアクセス数が上がっていたので、
不正出血などで不安に思っている方へ少しでも参考になれば……
と思い自分の現状を書きます。




現在43歳、婦人科系に弱い私であります。


症状として、


不正出血があります。

排卵日後や高温になりきれずに

不正出血することがけっこうあります。

そもそも排卵ができているのかわからない時もあります。

生理周期も早いです。

23日~27日で生理が来ます。

生理は長くてだらだら。

量は2、3日目が多いけれど

そのあともだらだら少量ずつ続きます。

だいたい8~10日以内に終わります。


子宮筋腫があります。1.6cmほどだそうです。


生理痛やイライラ、頭痛などもあります。



対策として、


基礎体温をつけています。


年に一度婦人科を受診しています。

子宮筋腫の経過(大きくなっていないか)と

不正出血のことなどを相談しています。

子宮がん検診もその時にしてもらいます。



不正出血は、結構頻繁に起こるので

どの程度で受診したほうがよいのかを先生に聞いてみたら

「予想しない時期に、10日以上の不正出血があった場合は受診してください」

とのことでした。

以前、子どものことでストレスがかかったせいか

1ヶ月以上不正出血が続いたため

一年待たずに婦人科を受診しました。

結果、原因はホルモンバランスの乱れでした。


私の場合は

ストレスでホルモンバランスがすぐに崩れるので

不正出血しやすいようです。


婦人科ですすめられたのは

ホルモン療法でしたが、

今は漢方を飲んでいます。


ホルモン療法をやらない理由は、

慢性胃炎もちなので、
ピルの副作用の気持ち悪くなるのと
妊娠中に血栓症になりかけたので
リスクが高いためです。

私のような胃炎+血栓症になりやすいリスク持ちさんは、ホルモン療法要注意です。


それでもあんまりひどいようなら

低用量ピルやデュファストンを考えようかな

と思っています。

デュファストンはあんまり副作用がないそうですし。



長くなりましたが、人それぞれだと思いますので。
不正出血が心配な方は、まず婦人科を受診してみてください。


原因がわかるとホッとしますよ。

【小学2年生】インフル地獄より復活

ふたりともインフルから復活しました。



弟は月曜日から復活。

丸々1週間休んじゃったから、

久しぶりでそわそわしちゃったんでしょうか、

放課後、担任の先生から電話がありまして。

「かなり落ち着きがなかった」そうです(苦笑)


立ち歩いたり皆さんに迷惑かけたり等はなかったそうですが、

椅子に真っ直ぐ座れず斜め座りで態度が悪く(苦笑)

休み時間にはテンションあがって跳んだり跳ねたり走ったり。

独り言もとても多かったそうです。


双子である兄がいなくて寂しかったのと

久しぶりの学校で落ち着かなかったのかなと思いました。

学校に数回行けば、慣れてもとに戻るかなぁと思います。

情緒クラスの連絡帳には

遅れていた算数をやったこと、

国語の漢字は気乗りしなかったこと(笑)が書かれていました。



一方の兄は、水曜日から復活。


火曜日に微熱(37.5度近く)が出たので心配でした。

水曜日の6時間授業をなんとか終えて、

家に帰ってこれました。

顔色も悪くなく

薬は溶連菌の抗生剤があと少し。


やっぱり学校では落ち着きがなく、

情緒クラスでは勉強も捗らなかったそうで。


ふたりとも、

少しずつ取り戻して行けたらいいなぁと思います。

【小学2年生】兄と弟のインフルB型経過、終盤へ

土曜日。


弟、インフルB型6日目。


前日にあった熱が下がり(良かった)わりと元気。

そしてよく喋る。

昼よりリビングに復帰した兄とじゃれあう。

ハアハアするほどじゃれあって

「また熱出るよ!」と怒る羽目に。

加減を知らない低学年男子たちめ……


弟の食欲が、まだいつもの半量なので心配。

大好きなパンをあんまり食べたくないみたいで。

シチューはたくさん食べてくれる。

(だからシチューばっかり作っている(笑))


お昼寝はバッチリして、

前日ほど機嫌は悪くなく。


前日に録ったコナンの映画を見ながら、

なにやらブツブツ言っていた(笑)

犯人がこわいみたいですね。


夜もぐっすり寝ていました。



兄、インフルB型+溶連菌4日目。


溶連菌は薬を飲めば1、2日程度で死滅するらしいですね。

でも、10日間は抗生剤飲まなきゃいけないんでしょ?

なんだかねー。


すでに兄の容態は安定。熱は37度以下。

鼻水と咳をたまにする程度。

お昼頃、隔離していた子ども部屋から、

リビングのソファベッドへ復帰してもらう。

弟とじゃれたりゲームをしたりする。

マスクをしなかったり、

鼻水をその辺になすりつけたり

布団を投げるなど

悪い行動が目立つので

こっぴどく怒ってしまいましたが、

本人は全く気にしていない様子。

コナン映画を見ていたら

出てきた『米花町』や『トロピカルランド』が本当にあるのかを質問攻めにしてくる。

だから、お話の中の世界だってば!


お昼寝はしなくて、夕方頃に寝てしまう。

大好きなスポンジボブも見ずに…

お風呂に入る前起こすと、

大汗をかいて寝ていた。

機嫌が悪かったから結構大変だった。


パパとゆっくりお風呂へ入ると機嫌も戻る。

夜もしっかり寝る。



日曜日。


弟、インフルB型7日目。

一応、今日から学校復活してもOK。

(でも日曜日だから明日からね)

しかし、

金曜日に発熱したので

今日もお休みしたほうがいいかなーって思うところ。


お昼寝はせずになんとか遊んでいられました。

大好きなパンをまあまあ食べられるようになってきた。



兄、インフルB型+溶連菌5日目。


もう元気。

日中はリビングで過ごし、

疲れたらベッドで休んでもらう感じにしたけど、

全然休んでいなくてドスンバタンやっていた。

早く学校行ってほしい…


夕方頃、また眠くなり

ちびまる子ちゃんを見ながら寝てしまっていた。

帰宅したパパにくすぐられて起こされ機嫌最悪。

(うちの旦那はくすぐって起こすのが得意です)

兄は、腹いせに

また鼻水をそのへんになすりつけたりと

行動も最悪。

まじで、最悪だよ。

パパとママがインフルB型うつったら

本当に大変だからウィルス撒き散らすのやめれ。




そんなこんなで、

月曜日は弟が学校復活予定です。

兄は水曜日から(本当は火曜日だけど祝日なんでね)

復活予定。


このまま事態が終息してくれますように。


とりあえず、

月曜日は兄を病院へ連れて行って

治癒証明もらってこないとね。

【自分のこと】もはや看病疲れなのかもわからない

今年の年明け、1月~

パパ、インフルA型→1週間はさんで

兄、インフルA型→

弟、普通の風邪(湿疹付)→1週間はさんで

弟、インフルB型→その3日後

兄、インフルB型+溶連菌

なんだろう、

この家族内パンデミックは…………


生まれてこの方

インフルにかかったことがない

うちの男子たち三名が

次々とインフルの魔の手に落ちました。


そして。

不思議なことに、

看病に徹していた家族でいちばん弱いママは

まだかかっていないのです………


ただ、手洗いとうがいをたくさんしているだけです。

運がいいだけだとは思うんですよ。



そんなママの精神状態がやばい。

いつうつるのか、超不安です。

ストレスのせいか、

お腹が気持ち悪くなったりして、

あまりご飯が食べられません。


そして、痩せました。

あっという間に目標体重と目標体脂肪達成しました。





……こんな痩せ方したくないよー!











普段風邪もひかないパパがインフルになるとか、

予防接種を二回も受けた双子たちが

インフルになるとか(兄は二回)

呪われているとしか思えない……





落ち着いたら、お参りとお墓参りに行こう。

【小学2年生】兄&弟インフルB型経過

金曜日。


弟、

インフル5日目。

この日の夜中、

気がつくと弟がママの顔を覗き込んでいた。

怖ーーい…

夜中にじっと顔をみられるのもだけど、

マスクなしで至近距離にいるとか……

うつるからやめれ!

自分もマスク外しちゃって寝ていた。

やばい…


午前中は熱もなく元気な弟。

プラレールと妄想劇場に浸る。

宿題をやらせるとやっぱり気分は駄々下がり。


元気だったので、

近所のスーパーへ買い物にも一緒に行く。

結構寒かった。


しかし、

午後から少し調子が悪くなる。

発熱し、38度。

えーまた?

お昼寝をして起き、また寝る。

かなり機嫌が悪く、

こちらが「おやつ食べる?」

と聞いただけなのに、蹴られる。

具合が悪くなると無言で八つ当たりをする。

しゃべらなくなる。

目だけギョロギョロ。


しかし、

いないいないばぁのトマトちゃんを見て

にやにやしていた(笑)


そのあとは、37度台が続く。

夜ご飯を食べたあとから少しずつ元気になり、

お喋りと妄想劇場が復活。

日中あんなに寝たのに夜もぐっすり眠る。

夜中に触ってみたが、熱はなかった。



兄、

インフルB型+溶連菌発症から3日目。

意外と元気で、熱はあっても37.6度とか。

弟より元気そう。

なんでー?

A型を1回やってるからかな。

お昼寝はバッチリして、

予備のスマホを使って「アプリしていいよ」

と渡したら、

太鼓の達人の動画を見たりしていたので

まぁこれはよし。

不味かったのは、夜寝る間際に

最大級の音量でタイマーをかけていたこと。

「何事か!」とびっくりするほど。

アパートなら騒音並み!!

「使っちゃだめ!」

と没収することになる。

翌日はアプリのみ許すことにした。


兄も夜はぐっすり眠れたようです。

【小学2年生】弟のインフルB型経過と兄もインフルB型だった(しかもおまけ付)

木曜日。


弟→

インフル4日目。

熱も下がり、あっても37度前半。

ほとんど36度台。

隔離生活に飽きたのか、

部屋の本棚の棚板をガタガタいわせたり、

電車ごっこをしているみたいでドスンバタン。

元気そうなので

宿題を再開するとテンションが駄々下がり。


兄→

前日夕方に発熱したため、病院へ。

またまたまたまたパパにお願いしました。

「行く意味あるの?」

と言われちゃいましたが、

結果はインフルB型+溶連菌でした。


溶連菌??!

どうやら免疫が弱っていると併発するそうです。

症状から先生が当てました。

すごいね。

なので、抗インフル薬(タミフル)+抗生剤です。

強い薬ドバドバ……下痢大丈夫かな……


再び、隔離生活。

症状が軽いようで、「ゲームしちゃだめ?」

としきりに聞いてくる。

言語道断です。

熱冷ましを使っているから

下がってるだけなんだよ。



弟は、

兄がインフルを発症したため、

リビングの一角で過ごすことになりました。

早速おもちゃを広げ、咳をごほごほ。

リビングだからね。

インフルの咳を遠慮なく、し放題。

ガーゼマスクだから

ウィルスの筒抜けもいいところ。

弱小ママにいつうつることやら……


余談ですが

ママは、マスクのしすぎで耳が痛くなってきました。

超快適マスクなんですけども。

3週間以上も24時間毎日していると

(もちろん毎日使い捨てます)

耳が痛い…

商品の性能に文句はありませんが…

耳にかけなくてもいいマスクできないかなー