ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小学2年生】こだわりが強いようです

運動会が終わって落ち着いたかと思いきや…

最近は二人とも特性が強くて

落ち着きがないようです。


先生によると、

授業中に「今、何時何分で授業がいつ終わるのか」

が気になってしまうようで…

個別に時計を机に置くと落ち着くようです。

見えるところにも時計があるようなんですが(苦笑)

小学生は腕時計を学校へ持って行けないからね…


そして鼻ほじり。

授業中でも皆がいる前でも、

おかまいなくやってしまうそうで…

赤ちゃんの時に指しゃぶりが激しかったので

チック的なものかなぁとも思います。

家でもやっているので注意すると、

すごく嫌そうにしています。


お勉強は考えて書くことが増えました。

算数は図形、国語は気持ちを読み取るなど

自分で考えて答えることが苦手です。

ただの単純計算や音読なら

二人とも得意なのですが(苦笑)


2年生も後半戦に入ってきたので

勉強も難易度が上がってきているようです。

そういったことも落ち着かない原因なのかも…



そして趣味というか、最近好きなこと。

兄は最近世界の時計(日本との時差)

にハマっています。

最初はホノルル(日本より19時間遅い)、

パパが「日本の5時間先に進んだ昨日」

と言ったおかげで

「ホノルルは昨日の○時だよ」

とドヤ顔で何度もしつこく言ってきます。


そのうちブエノスアイレス(日本より12時間遅い)

にハマり。

ちょうど昼夜逆転なのが面白いようです。

ニューヨーク(アメリカ)やリマ(ペルー)の

時差も気になるようで

しょっちゅうしょっちゅう言っています。

しつこい……

最近有名なサモアの時間も気になるようですが、

スマホのワールドウォッチに

設定できないので不満なようです。



弟は地元のローカル電車にハマっています。

時刻表、さらに電車の音が好きなようです。

好きな停車駅の時刻表を集めて、

何時何分に到着で、

どんな車両が来るのか、

何両編成なのか、どんな音なのかが

気になるようですね。

音で聞き分けることがよくできるみたいで

窓を閉めているご飯中に電車が通ると

「今のは○○系、特急○○行き、○両編成だね。」

とドヤ顔。

音鉄の道をだいぶ進んでいるようですね。

YouTubeで好きな電車の動画をよく見ています。


こんな感じで、先生からダメ出しがありながらも

なんとかやっています。

来月の授業参観で、

彼らの姿を見るのが楽しみやら怖いやら…です。

【小学2年生】10月になりました

運動会が終わってホッとしています。

双子たちの近況を少し。


まず、ちょっとだけ、吃音気味。

とくに兄。

最後の言葉を繰り返すので

症状は軽いそうです。

気にしないでいればそのまま消えるかなーと。


次に、歯医者のこと。

「過剰歯」という

珍しい(40人に1人くらいの)診断が下りました。


永久歯のほかに余計な歯が生えてきてしまうので

歯並びがガタガタになってしまうそうです。


過剰歯を抜くまでは保険適応、

そのせいで曲がって生えてしまった

永久歯の矯正は保険適応外、

ということが多いようですね。


厄介なのは、

過剰歯が生えて来てから抜くしかないということ。

うちの子たちは、

どうやら2、3本過剰歯があるらしいこと。


さらに双子………

金かかる……


なんかね、発達障害もそうだけど

珍しいのによく当たるよねー。


詳しくは書けませんが、

他にも珍しいことに色々当たります……

しかも厄介!


うちの二人、

マイノリティが板についてきたな……

普通って何?

って感じですよねー。


手がかからない、

普通って素晴らしい、

普通バンザイ!

ですよ。

普通でつまらないとか贅沢ですよ!

普通が一番!


最後に…

土日にちょこっと料理します。

最近はホットケーキ。

卵を割ったり

牛乳を計量したり

泡立て器で混ぜたりと

簡単な工程ですが…

今回、

冷蔵庫から卵を出す際

落として割ってしまった兄。

(いつかやると思ってた)

それを見て

「何やってんの?もういいからあっち行ってて」

ディスる弟。

さらに布団に突っ伏して泣く兄。


ディスる弟を注意して、

落ち込む兄を励まして、

落とした卵も拭いて…と

「あー、忙しい!」

ってことがありました(苦笑)


失敗→事後処理

イチから教えないといけないかなー

と思いました…


何事も経験、

この子たちは何度も繰り返しやれば

そこそこできるようになるので

何事も経験ですね。


10月になり、だんだん涼しくなってくるので

体調を崩さないように見守ります。

【療育】2019年5月~9月

療育のことを書いていませんでした………

2年生の9月現在、

月イチで言語療法へ通っています。


最近は、

先生の具合が悪かったりして

療育がお休みだったり。

子供たちが富士山合宿へ行ってお休みしたり。

5月から今まで

まともにやれたのは2回くらいかなーと。


9月にやったのは、

「さかさことば」

(パンダ→だんぱ、きりん→んりき、など)

「読み取り」

(文章中に特定の言葉がいくつ隠れているか、など)

「学校生活でのソーシャルスキルレーニング」

(問題行動、どうしてしてはいけないの?など)

「やりもらい」

(する、される、など)

ですね。



気になったのは、

ソーシャルスキルレーニング』でした。


特に気になった2つをあげてみます。


一つ目。

「友達の家へ遊びに行って、お腹が空いちゃった。

だから、友達の家の冷蔵庫を勝手に開けちゃった。

そこにあったケーキを食べちゃった。」

→ダメ

じゃあどうしたらいい?

→模範解答は「自分の家へ帰っておやつを食べる」

……ですが、

兄の解答は

「お友達のお母さんにお腹が空いたと言って

おやつをもらう」

でした。

……ちょっと図々しい子供ですよね(苦笑)

でも、まだ今はそれでもいいと思います。

一番まずいのは

「勝手に冷蔵庫を空けて食べちゃう」ってところ。




二つ目。

「学校のプールでの着替え、

皆の前で裸になってお尻を見られちゃった。

皆が笑ったりキャッって言う。」

→どうしたら良かった?

模範解答は、「タオルで隠して着替える」

ですが、

二人とも「恥ずかしいこと」が、

いまいちわかっていませんでした。

「じゃあプールの時は、

今までどうやって着替えていたの?」

と聞くと

誰も見ていないところ(部屋の隅や机の影)で

着替えたそうです。

本当かなー?


とりあえず、

「三年生になったらタオルで着替え練習しよう。」

ということにしました。

さすがに

クレヨンしんちゃんみたいに

お尻を出したりはしませんが、

羞恥心が皆無(笑)なので

ちょっと心配になりました。


大きくなってくると

そういうことが心配になってきますね…

【小学2年生】停電が終わったあとは運動会でした

停電を乗り越えてバタバタの運動会でした。

当日は降水確率60%……

でも、運動会やった(笑)

しかも、雨降らなかった。

そこそこ涼しくて、汗もすぐ乾いた。

天気予報が当たらなくて良かった。


さて、

双子たちの様子ですが

徒競走は全くやる気なく、

二人とも最下位。

まぁ……いいんです、そこそこできれば(笑)


兄は応援合戦と踊りが楽しかったようで

超ノリノリでした。

踊りは弾けていました。

弟は障害物競争が楽しかったようです。

(相変わらず最下位ですけども(笑))

団体競技もやる気なかったようですが、

カメラ席からは離れていて

ズームしてよーく見ないとわからないので

……集団に紛れていた(笑)


幼稚園と違って紛れるのが本当に良いです。

運動が得意な子の親御さんは、

我が子を探して活躍のシーンを撮りたいから

結構大変でしょうが……(すみません)

そうでない子もそれなりに適当にできるからね。

……いいのか悪いのか(笑)

いえ、いいんです。


さて、

お弁当も朝早くに作って。

双子たち食べるかなーと思いましたが

いつもと違う

大きなピクニック仕様のお弁当箱に入れたら

食べる食べる!

唐揚げ、卵焼き、ウィンナー

おにぎり、サンドイッチのシンプル仕様ですが(笑)

キレイになくなりました。

良かったー。

雰囲気とか外で皆と食べるとかでしょうかね。

結構長い拘束時間でしたが、

無事に終わることが出来てホッとしました。

来年は3年生だから、

もうちょいレベルが上がりますかね。

どうなることやら?

【小学2年生】停電中の双子たちは

台風による停電中、

文句ばかりの双子たちでした(苦笑)

まず、

暗いところが苦手なのでいつものビビりに加えて

夜は真っ暗になってしまうため、さらにビビりに。


パパが、トイレや廊下に

懐中電灯を設置してくれたので

何とか乗りきれました。

パパが懐中電灯たくさん持っていて良かった。


ご飯事情。

1日目昼はパン。

(学校は休校でした。)

そして夜は冷蔵庫に作り置きをしていた

カレーとスープをガス式カセットコンロで温めて、

(ごはんはラップにくるんであったものを

ポリ袋に入れて湯煎しました。)

暑くて薄暗い中で食べました。

スープがぬるかったのでちょっと文句が出ました。

2日目の朝、昼ともまたパン。

あとは、買ってきたたこ焼きとか。

ほとんど炭水化物だけでしたー。

2日目夜から停電復旧まで実家にお世話になったので、

その間は美味しいご飯が食べられました。




お風呂は水シャワー。

エコキュートにぬるいお湯が少し溜まっていたので

ちょっとだけあたたかめ。

幸い断水はしていませんでしたが、

いつどうなるかわからないので

お風呂に水を溜めて

いつでも使えるようにしておきました。

お風呂もいつもみたいにゆったり入れないので

文句が出ました。


停電の中で遊ぶと言っても退屈なようでした。

弟は通らない電車を待ち(家の窓から見えます)

兄は見える限りカレンダーや自分専用の時計を見たりおもちゃで遊んでいました。

とても暇そうなので

台風の後片付け(外掃除)を手伝ってもらいました。

軍手をして、ゴミ集め。

落ち葉や枝葉、

屋根やゴムシートの破片のようなもの?

が多かったです。

そして、

見たことがないコンテナが

うちの家の前にあったので(飛んできた?)

旦那と話した末、通路側に置いておきました。

2日後にはなくなっていたので

誰かが持って行ったのかな?

双子たちは

「なんだよ、これー」と言っていました。

お向かいさんは看板のようなもの?が

飛んできたみたいでした。


停電が長引いたので、

実家へ避難しましたが

電気がないと遊んだりもできなくて。

本当に不便だなぁと思いました。


そして、

スマホ充電器をいつもフルにしていたので

私のスマホは何とか持ちました。

(二回満タン分充電できます。)

でも、

電波が繋がりにくいので

ラインや電話が出来たり出来なかったりでした。

Wi-Fiも電気が通っていなければ

使えないし……

不便でしたね。

これからは対策を考えないとって思いました。


ちなみに、

食卓の明かり用に、

常備してあった「ろうそく」を

使おうと思いましたが

「火」なので「危ない」のと「熱い」ので

使うのをやめました。

家の中は蒸し風呂ですからねー

寒い時ならいいんだけどね(^^;


停電生活お疲れ様でした。

そして、復旧後も片付け大変でしょうが

一刻も早くの復活を願っています。

【つぶやき】停電生活

台風の影響でしばらく停電していました。


子供たちがいる中での猛暑停電生活は

命にかかわりそうなので

学校が休校なのを確認した後に

同じ県内にある

停電していないうちの実家に

お世話になることにしました。


電車を乗り継いで1時間ほど。

母がうちの家族分の布団やら衣類やらを

用意してくれていましたし、

温かいお風呂にも入れました。

エアコンの効いた部屋で寝ることもできました。

本当に感謝です。


会社へ行くため一足先に帰ったパパのおかげで

自宅の停電が復旧していたこともわかりましたし、


何よりもクーラーがついて感動しました(笑)



わが地域でもまだ停電中の方々がいます。

昨日、役場の放送がかかりました。

無料で水やブルーシートが配られているとか。

温泉施設も、

停電中の家庭は無料で利用できるそうですね。

早く復旧しますように!

【小学2年生】停電中の学校

停電中にも学校がありました。

給食が作れないため、

午前授業ですが。

当然クーラーもかからず、

学校は相当暑かったようです。

それでも運動会の練習をしたそうですね。

そして、暑い中徒歩30分以上かけて汗だくで帰り

さらには家はクーラーが効いておらず

車のエアコンで火照りを冷やしました。


……学校休ませたほうが良かった。


バカ正直に行かせてしまった。

熱中症になったらもとも子もない。



そしてこの日、

実家にお世話になることに決めました。