ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

工夫&ヒント&療育へのつぶやき

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】フルーチェ作り

最近、兄にフルーチェを作ってもらっています。弟は果物苦手で全く食べないので見てるだけですが(笑) フルーチェって、牛乳とフルーチェのもとを混ぜるだけで簡単♪……なのですがそもそも基本的なことができないとハードルが高いのです。 『牛乳を冷蔵庫から出…

【小学1年生】【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】1年生になってからの対応

1年生も残すところあと少し。最近、口答えはするわ、わがままばかりだわ……の双子たち。 思い当たる節はあるんです。発達検査で凸凹がなくなり定形に近づいたということ。ということは普通の子に近くなってきている? ただし、処理速度だけが低く旦那曰く『…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】パパのこと

今回は双子たちの父親、パパの話です。 うちのパパはADHD傾向があります。忘れ物が多い、不注意、熱しやすく冷めやすい、言葉の意味をそのままとらえてしまう、などなど。多分ちょこっとグレーなのかな?子供の頃は「勉強する意味がわからなかったから、勉強…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】整体へ行っています

ふとしたことでした。私が行っている整体の先生にうちの子たちのことを話したら『是非診てみたいです』と言われてしまいまして(笑) 母がぜんそくにかかってからお世話になっている整体の先生です。私は1ヶ月に一度診てもらっています。ただ、先生が整えるだ…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】小学校でのこまごました困りごと

小学校へあがってからできないこと、色々あって困っています。 『お箸が使えない』『名札がつけられない』『ランドセルがうまく閉められない』『衣類の調節ができない』『お友達ができない』 ざっと見ただけでこれだけ。 ひとつづつ見ていきまして、解決策と…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】吃音のこと

前回の記事【療育】2018年1、2月http://kana2twins.hatenablog.com/entry/2018/03/03/000000でも書きましたが、最近二人に目立つ吃音(きつおん)のことについて。現在5歳の男の子二人です。 『吃音』きつおんいわゆる『どもり』です。 うちの子たちは「ぼ…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】偏食のこと

偏食な双子たち。 兄は2歳くらいから偏食になり野菜や果物は一切食べなくなってしまいました。ケーキや甘いものも嫌いで生クリームとかダメだったし。 弟は3歳くらいから。やはり野菜や果物を一切食べず。 肉や魚、ご飯やパンなどは食べるのでなんとか繋げて…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】親のケア

親のケアについて。真面目に考えてしまう子供第一で手を抜かないこういう方がストレスが溜まりますね。 うちは本当にいい例でグレー双子を産んでからというもの久しぶりに受けた健康診断では5個も引っ掛かってしまったという…ね(;゜∀゜) 肥満とかじゃない…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】ソーシャルスキルトレーニング

ソーシャルスキル(いわゆるマナーとか世渡り術、処世術みたいなのだと勝手に思っています)うちの双子たちにもっとも足りないもの…『空気が読めない』『その場に合わない発言をしてしまう』『考える力がないから人の気持ちがわからない』↑こういった感じの子…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】アスペルガーっぽい

まだ診断名はもらっていませんが、うちの双子たちはアスペっぽい気がします。以前にも書きましたが『べらべらしゃべる』『空気が読めない』『マイルールがある』『イレギュラーに弱い』『こだわりが強い』『触覚防衛反応(過敏)がある』『偏食』などなどさら…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】定型の子は育てやすい

調子が悪いと『なんでうちだけ』って思います。うちの双子たち、なんで?目が合わない。体がふにゃふにゃしていて変。他の子、赤ちゃんなのにじーっとこちらを見ていてよく見ている。あぁわかってるなーって。お母さんはスマホいじって他のママさんとくっち…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】特性を知る→工夫する 2

発達検査など子どもの特性を知ることで 何が苦手で何が得意かがわかります。得意不得意はもう仕方ないことです。大人になっても大幅には変わらないかと思います。うちの子たちにとっての苦手は運動です。もう、受け入れるしかない…最終的には「私、運動が苦…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】特性を知る→工夫する

まず自分の子どもが得意なところ不得意なところを見極めることが大切かと思います。うちの双子たちは記憶力が良いので(それだけ(笑))色んなものの経験、場数を踏んで経験値を積んでおくことだなぁと思いました。何でも予習&予習。お勉強だけではなく、お出か…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】淡々と

定型の子と違って物覚えが悪い。一から十まで教えなければならない。しかも何回も繰り返し繰り返し… いつになったらできるの?ふざけていていいの?ちゃんと見ていないからできないんでしょう…怒って、呆れて、空しくなって、やりきれない。出来ない子ほど可…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】ケンケンができるようになった

今年1月の発達検査でケンケンができなかったのができるようになりました!発達検査の記事はこちらhttp://kana2twins.hatenablog.com/entry/2017/02/02/163800もうちょっと遅らせればよかったかな…なんて(;´∀`)変なスキップもしているし(変なってところが…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】双子のことは言えない

最近、発達障害のことをいろいろ調べていて『自分もグレーなのかなー?』って思うことがあります。思いつきだけで3つ。 まずは『過敏』うちの子たちもある過敏。私にもあるのですよ!!腰のあたりに。後ろでひそひそ声で話されたり、他人に腰を触られたりする…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】お友達との関わり

発達検査の結果で少し書きました「お友達との関わり」について。双子たちが今現在快適に園生活を送れているのは 幼稚園のお友達に我慢させてしまっているからだと療育の先生には言われています。双子たちが使いたいオモチャや遊具をお友達が気を遣って貸して…

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】一卵性双生児の発達障害について

一卵性の双子で、二人とも発達障害という可能性は60%なんですよね。二卵性だともっと確率は下がります。確か海外の研究だったような?…てことはですよ、発達障害ってそもそも先天的なものなの? って話です。全く同じ遺伝子を持っている一卵性の双子でも同…