読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【うちの双子】運動会2

うちの双子

運動会の続きです。

その後は雨が降ったりやんだり。

またいい具合にポツポツするもので、なかなか中止にならない。

普通なら「これくらいならなんとか出来る」レベルなのでしょう。

でもうちの過敏な双子たちは違います。

過敏って
端から見るとわがままとしか捉えられないのですよ。

自分も過敏な息子たちがいなかったらそう思ってたと思います(笑)

例えば、

光が眩しくてサングラスをしないと生活が出来ない方がいます。

立派な大人の方です。

これ以外は全く普通の方なんです。

信じられますか?

シャワーを針が刺さるように感じる方もいます。

これも、冗談じゃなくて触覚防衛なんですよ。


…話が戻りますが、

うちの双子たちは帽子の顎のゴムも

靴に砂が入るのも

異常に嫌がるのです。

傘がさせない雨は

双子たちにとって最悪のコンディションでしかありません。

途中で雨がひどくなってあまりにも愚図るので、

とうとう先生から呼び出しがあり行きました。

そこからはなだめるのにもう必死です。

兄はとにかく限界で

「体操服が濡れたのがいやだ!」

と泣きながら体操服を脱いでしまいました。

かなりの愚図りようにパパが駐車場まで兄を連れて行きました。

そしてこの後、

あまりにすごい雨なので途中で運動会は中止となりましたが…

年長さんの2種目と年中の1種目が残ってしまい、後日やることに…



だから…

日曜日は晴れたのだから

日曜日にしてほしかった…

無理にやることはなかったんじゃないの?

他の学校でも土曜日にはやらずに皆日曜日にやったみたいです…


続きます…