読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【療育】2016年1月

双子たちの1月の療育の様子です。

1月5、6日。

年明けでお正月遊び。
かるたをしたりビニールで凧を作る。
レベルが高いほうのグループでかるたをする。年中、年長さん達とやったので全く勝てずにやる気なし(笑)
家でしないからいい経験となった。

1月12日、ミュージック・ケア

1時間ずつ2グループに分かれて双子に1対1でつけて楽だった。
弟は走り回らずほぼ参加する。太鼓を叩くのが楽しそうだった。
兄は走り回っていたが、オルゴールは真剣に集中していた。参加できるものが増えてきた。

1月19日、小麦粉ねんど&ペクス

ペクス(絵カードでお勉強)は二人とも三語文を上手に作れた。まだまだ先生の指示を見るのが苦手。

小麦粉粘土はとても楽しそうで、二人とも粘土版の型を使って遊んでいた。本人たちによるとたこ焼きやパンを作っていたらしい。

1月28日、言語療法&揺れ遊び

言語療法…兄は時系列のカードで番号にこだわっていたのが少し緩和。弟は落ち着いて指示もすんなりと通り先生とのやりとりができた。
二人とも平仮名単体だとまだわからない。絵カードと組み合わせながら平仮名の練習する。
先生からは幼稚園へ入った時期がよかったと言われる。途中入園するのに随分悩んだけどよかったのかなぁと思った。

揺れ遊び…では兄はぐずぐずで抱っこ抱っこだった。弟は楽しくやる。

アメーバブログより転載