読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【療育】2016年5月

療育

5月の療育の様子です。

5月13日・音楽療法

専門的な療育の音楽療法の枠が取れましたので1年間頑張りたいです。
(車椅子の子たちが優先なので枠が空くまで2年待ちでした)
1ヶ月に1度で時間も45分&6人のグループなのでちょっとしか出来ないけど(・_・;)
しかも4月は始業式と重なって行けなかった…
6月も幼稚園の保育参観なので行けませんし(-.-;)←何のために待ってたんだか…
さらに、今回は双子兄が熱で行けず(涙)
パパにお仕事を休んでもらって弟だけ参加。
先生の真似をしてマラカスを振って踊ったり、
リズムに合わせてタンバリンを叩いたり、
太鼓は好きなように叩いていたみたいだけど(笑)
最後のほうはやっぱり飽きてしまったようです(笑)


5月19日・ミュージックケア・言語療法

言語療法。
病み上がりの弟はぐずぐず。
先生に『声が消えそうだね(笑)』と言われ…
時間を短縮して何とか頑張りました。
…来月に期待です(;;)

一方の兄。
すっかり元気で受け答えもきちんと頑張りました。
ひらがなには興味がないので相変わらずですが(苦笑)
カードの下にある数字の番号を読み上げて、
先生に『違うよ、今はひらがなだよ』と注意されていました(-.-;)
あとは先生のボールペンをいじったりして態度が悪かった(・・;)

でも先生が言うには
だいぶ状況判断や受け答えがしっかりしてきてますって…
ホントに?(-.-;)

ミュージック・ケア

今回は苦手な触覚課題が多かったからかな?
参加したりしなかったり。
でも薄手のスカーフで遊ぶのが出来るようになって(以前は触るのも嫌だっし逃げ回ってた)
成長したなと思いました(^^)

アメーバブログより転載