読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【療育】2016年9月

またまたちゃんとした記録をとっていなかったのでうろ覚えながら書きます(´д`|||)

9月の療育の様子です。

9月の療育は二回、音楽療法と言語療法でした。


音楽療法

楽しみにしていたみたいでウキウキでした。

苦手だったのは

笛を吹く課題で兄はうまくできないから笛を床へ投げていました。
シャボン玉などでだいぶできるようになってきたんだけどな…確かに吹くのって難しいですよね…
弟はピカニカも得意なので笛も上手。

そして兄、弟ともに
音楽に合わせてジャンプするという課題も苦手でした。
自分のいいようにやってしまう…
そのうちルールもわかってくるかな…

太鼓を叩く課題は慣れてきたのがだいぶできるようになりました。


【ミニ運動会&言語療法】

言語療法はいつもの11時~の枠が取れなくて12時半~の枠でした。
ということはお昼のお弁当のあとに遊ぶ時間が削られるということです。

時間が違うのか、最初から兄は「先生とお勉強しない!!」とやる気なし。
でもセンターの先生の声かけがうまくて、なんとか言語の部屋には入りました。
受け答えはなんとかしましたが最初から最後までやる気なかったです(苦笑)

弟は受け答えも上手でなかなかいい感じで取り組めました。

ミニ運動会のほうは双子たちにとってはそんなに難しくないことをしたので機嫌は悪くならず。

小さい子たちが増えてきたのでもうお兄さんなんだなーと体感しました…( ;∀;)