ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【療育】2016年10月

10月27日、言語療法

久しぶりのセンターで落ち着きがなく走り回ったり席になかなか座らない双子たち。

【言語療法】

兄はやっぱりやる気がなくてすぐに根をあげ「わかんないよー」ばっかりでした。
そんな兄に先生は根気よくつきあってくれていました。感謝(つд;*)

弟はわりと落ち着いていましたが…
集中力がなかったみたい…orz

ちょうどこの日は10月の誕生日会でカレー作り。
カレー食べたいってことばっかりで(笑)
カレーはもちろんおかわりして
二杯目のおかわりが一杯目より多いとか(|| ゜Д゜)
しかも二人とも完食でした。

話が戻りますが、言語療法のこと。

なかなかひらがな覚えてないなーって思っていたのですが
自分の名前に使われている文字とお互いの名前の文字はわかっているみたいです。

物の名前ではフライパンや包丁もわかっているみたい。
ただ、
「フライパンでなにを作るの?」
って質問に「カレー」って言ってて(|| ゜Д゜)
「カレーはお鍋で作るんでしょ」
って先生からツッコミが…
す、スミマセン!!
うちはカレーも肉じゃがもテフロン加工の大きめなフライパンで作ってますΣ(ノд<)
息子たちよく見ているのね(笑)

あと時系列のカードでは
自動販売機がわからなかったみたいで…
冷蔵庫とか言ってた(|| ゜Д゜)
これは私たち夫婦が自販機でジュースを買うことを全然していないからΣ(ノд<)
もちろん子どもたちはわからないよね(涙)

だって自販機で買うと高いし…(苦笑)
ペットボトル(小)よりも水筒に入れて持っていくことが多いので…
お茶も毎日沸かしていますし。
お水が100%で地下水で美味しいんですよ、うちの町の水。そのままの名前で普通に売ってますし。
だからペットボトルで水とか買わないし。

話が反れましたが…
これからは…少しお金はかかっても
いろんなことを子どもたちにさせないとダメですね( ;∀;)