読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【からだのこと】子宮筋腫のこと

からだのこと

子宮筋腫の改善について自分なりにまとめてみました。

とにかく何もしないのが一番良くないらしいです。

放置しておくと筋腫は成長するとか。

(必ずしもそうとは限りませんが)

自分が筋腫持ちとわかったらなにかしら行動するべきだと思います。

ただ、
小さな筋腫は自然になくなったりすることもあるそうです。

イライラ怒ったりくよくよ悩んだり
ネガティブだったり
真面目で頑張り屋さんほどなりやすいそうですよ。

だからまず意識を変える‼

レッツポジティブです(*´ω`*)

病院では対症療法

いわゆるホルモン療法と漢方療法があると言われました。

手術して筋腫を取っても再発することが多いそうで、一番は子宮摘出だそうです…

ただ、閉経すると女性ホルモンが減少するため筋腫は小さくなることが多いそうで。


ホルモン療法はピルを処方され生理を止めて子宮を休ませます。

ピルは副作用が少ない低用量のものもあり
自分の体質的に合っているのか確かめる必要があります。
まずは婦人科で数日分処方してもらうという感じです。
副作用には吐き気や頭痛など血栓が出来やすいというリスクも少なからずあります。
いくら体質に合っていても
ピルをやめた時にはそれなりの副作用も覚悟が必要です。
(更年期障害のような症状や排卵障害など)

もうひとつは漢方療法です。

http://kana2twins.hatenablog.com/entry/2016/10/24/000000

こちらにまとめてありますが、
自分の体質に合わせた煎じ薬は効果があると思います。

美味しくはないし毎日煎じるのが面倒だというデメリットもありますが(苦笑)

もちろん、錠剤や粉薬もあります。
効き目は薄くなりますが…



そしてここからは個人的な考えでの改善策を。

それは食事と生活改善、身体のバランスを整えることだと思います。
大豆製品をはじめ、バランスよく食べるということ。
白砂糖を使ったお菓子などは身体を冷やすので(血流の妨げとなる)なるべく控える。

整体やヨガ、鍼、お灸なども効果があるとも。

そして、
精神的なこと。ストレス。これを自分なりにうまく発散できるかということです。

婦人科の検診を定期的に受けて、
あまり気にしないことだと思います。

ただ、症状(生理痛やPMSなど)が辛い場合は婦人科へかかることをおすすめします。