ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【就学関係】就学前検診

いよいよ就学前検診。

この日はあいにくの雨でした。

親は子供たちと離れて
子供たちと先生で検査をしました。

親は学校の説明を聞いたりビデオを観たり。

双子たち

途中兄が『もーっ』と怒って部屋を出て行ってしまったようで…

原因は日めくりカレンダーか時計を触りたかったからとかまた意味不明な…

すぐに先生が抱っこをして連れ戻してくれたようです。


引っかかったのは視力(0.7~0.9)と

言葉、

さらに発達検査も…

視力検査は
下にいくほど飽きてきちゃうので
(結膜炎でいつも眼科に行ってますので慣れてます)
先生からは仕方ないねーって言われています。

ふたりとも遠くも見えているとは思います。

まぁそのうち眼科行きますけど…

言葉は
基準が厳しいみたいです。
発音でも引っかかるみたいなのでこちらも想定済み。


一番気になったのは発達検査。

教育委員会の先生に聞いてみましたが
二人がどんな状況でどう引っかかったのか教えてくれないのです…

ただ、再検査したほうがよいと。

それだけ。

かなりショックで…

ふたりともウィスクでも新版K式でもそこそこ取れていたので
そんなにひどかったかなー…

他のママさんに聞いてみたら
ウィスクは学力的なジャンルだけど、
引っかかったのは
学校生活を送る上での発達検査じゃない?って

それってソーシャルスキル系?

もしそうなら引っかかるよね…

だって考える力が3才だもんね…

発達相談をした時にも
『支援級と普通級を行ったり来たりすればいいじゃん』
みたいなことを言われて…

確かにまだまだ赤ちゃんくさい双子たちは年長のすることにも着いていくのが精一杯…

到底学校でやる『勉強以外のこと』
についていける自信がない。

またまた風向きが変わって来そうです。

とりあえず、また進展あったら更新します。