ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小児神経】小児神経外来を受けようと思った理由

以前の記事で
小児神経を受けようと思ったのには理由があると書きました。
http://kana2twins.hatenablog.com/entry/2017/12/01/000000

今回はその理由について書いてみたいと思います。


私のネットの知り合いにアスペルガーの方がいます。
女性で20代の方です。

その方は通常企業の障害者枠で働いていましたが

ある日突然、
多重人格になってしまったそうで。

なんと自分以外に五人の人格ができたそうです。

原因は詳しく言えませんが
仕事や趣味でのストレスがあったのかと思われます。

その結果、

仕事どころか立って歩くことさえできずに

車椅子生活で

半年ほど精神病棟へ入院となりました。

今は退院されて

障害者就労施設で安い賃金で働いているそうです。

多重人格のほうは、
仕事の時には出て来ないように
彼女の中の人格たちにになんとか説得することができるようになったそうです。

それでも彼女は諦めずに
料理や掃除など
家事をできるようにして
結婚を目標に
いい出会いがあるように日々努力しているそうです。


何が言いたいのかと言うと『二次障害』怖い。


突然、本人も予想しない事態になってしまう。

家族もですが
何より苦しいのは本人でしょう。

そうなってしまった時に病院へかかっていたら

頼ることができます。

薬を出してもらったり

緊急時には入院も。


そして

一番厄介なのが睡眠障害です。

なかなか眠らない、眠れない、

小さい子ならなおさら…

睡眠障害の場合はすぐに病院にかかったほうがいいみたいですよ。

アマミモヨリさんのブログです。

気になる方はぜひ!

http://ameblo.jp/amami-blog/themetop.html


成長していく過程で

発達障害の子が二次障害になる確率は定形の子よりも高いです。

すぐに繋げる病院や施設があると安心ですね。