ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【工夫&ヒント&療育へのつぶやき】パパのこと

今回は双子たちの父親、パパの話です。


うちのパパはADHD傾向があります。

忘れ物が多い、

不注意、

熱しやすく冷めやすい、

言葉の意味をそのままとらえてしまう、

などなど。

多分ちょこっとグレーなのかな?

子供の頃は

「勉強する意味がわからなかったから、勉強しなかった」

と本気で言っていました。

……えー?


そんなパパの解決策。


まず、

忘れ物が多いのは

携帯でアラームをセットして忘れ物がないようにしています。


次に、

不注意なのは

仕事や運転など危険なことをする時は意識を集中させるようにしています。


その次に、

熱しやすく冷めやすい、

仕事であれやったりこれやったり、

ひとつをやりかけて忘れる、

ってことはあるかも知れませんね。

ひとつづつ確実に、優先順位を考えて、ですね。


プライベートだと多趣味、

だけど途中で飽きちゃう、

とかなんでしょうか。

これはグレーじゃなくても人間誰しもあることですよね…?

あえて言うなら

掃除の途中に見つけたマンガ読んじゃって、

とかですかね?

家事の順番を決めてやる、

寄り道(掃除の途中にマンガを読んじゃうなど)は
15分まで、など時間を決める。

自分なりにルールがあるといいんじゃないでしょうか。




最後に、

言葉の意味をそのままとらえてしまう、

これはまぁ

「空気が読めない」っていうのが一番わかりやすいですかね。

同僚からは「天然」って思われていたりもするらしいです。


パパが言うには、

自分(パパ)の子供の頃と双子たちが似ているということ。

空気が読めなかったり、

状況がわかっていなかったりして。


それでも自分は大人になれたから大丈夫だよ、

とパパは言いますが…


…それはちゃんと自分と向き合って努力したからですよね。


パパは雑学が好きなので勉強はしなかったけれど

色んなことを知っていますし。

対人関係には気をつけて、

自分なりに努力してきたこと。



人生これからのうちの子達。

二人とも苦労はするけど

自分なりに努力して楽しく過ごせたらいいなあ。