ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小児神経】初診

先日、やっとやっと

小児神経外来へ行ってきました。


年長の時に

発達支援センターに来ていた大学病院の先生に

診断名を(ほぼ)つけてもらい

書類も書いてもらって

あとは病院へ行くだけ!

となっていました。


…が、

就学問題のあと、

私(ママ)の具合が悪くなってしまったので

(慢性胃炎&不正出血)

年明けに行くはずの病院へはなかなか行けず…


仕方がないので、

就学して落ち着いたら行こうと思っていました。


という経緯がありまして。

一学期が終わって落ち着き、

夏休みだし、子供たちも連れて行けるし、

行ってきましたよ。

パパがお休みという条件もそろって。

言語療法で受けたWISKの結果も持って。


外来の診察は簡単に言うと

『学校始まってどう?』

ってことと、

これから大きくなって

『特性が強くなった時にお薬も出せますからね。』

ってこと。


発達検査の結果も併せてみてくださり、

『処理速度が遅いので、答えはゆっくり待ってあげてください』

ということでした。

二人とも、

今は特性が落ち着いているらしいです。



以前も書きましたが…

自閉症スペクトラムはじめ、

発達障害の方は定型の方と比べて

二次障害になりやすいのです。


二次障害とは

うつや不登校など…

本人や家族にとってはとても辛いことです。

幻聴や多重人格もこれに含まれるようです。

そうなった時の拠り所として

医療機関と繋がりがあったほうがいいなぁということで

受診しました。


現在は落ち着いているので「また半年後ね。」

ということでした。