ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小学1年生】教育相談をしてきました

時間が前後しますが

二学期になって1ヶ月が経ったくらいのことでした。

ちょうどこの頃、

運動会が終わったあとで

「担任の先生が厳しい、毎日怒られる」

と言っていた弟。

幼稚園の時には

「今日は先生に怒られなかったよー」

とポジティブでしたが(笑)


さすがに毎日怒られると立て続けに言うので、

気になって面談をすることにしました。


先生に聞いてみたら

授業妨害をするほどではなかった(良かった)。


授業前に自由帳がしまえなかったり、

話してはいけない場面で(整列している時など)

話してしまったり、

まぁ細々したことです。


あとは体育が苦手なので

やる気がなくて参加しなかったり。


そんなこんなで…


普通なら「様子見よう」

と思うところですが

なんせうちの子たちはマイノリティ(苦笑)

学校へ行きたくなくなったらまずい!

二次障害怖い!

……なので

先生にも協力して本人の辛さを和らげられたらな、

と思いまして

面談してもらうことにしました。


苦手な体育においては、

知的クラスの体育に入れてもらう。

補助の先生が付ける時にはついてもらう。

他の子たちよりも課題のハードルを下げてもらう。

という希望を。



でも先生たちも忙しいから、

できなくても仕方ない。

と。


それに対して

先生たちは「なるべくやってみます」

と言って下さいました。

とてもありがたいです。


…て、私

モンスターじゃないといいんですが…

大丈夫だよね…?