ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小学1年生】授業参観 2

タイトルは2ですが、

1年生になって3回目の授業参観です。

2回目は一学期で、

引き渡し訓練とかあったなー…

記憶が薄れています(笑)


今回の授業参観は

『ブラッシング指導』と『さんすう』でした。

ブラッシング指導は、

1年生の半数以上の子たちは生えているだろう

『6歳臼歯』の歯磨きについて。

……うちの子たちは生えて来ていません(笑)

……なので、

先生が説明している時に

兄も弟も「僕はまだ生えていないんだけどね!」

と何回も言っていました。

………小声で言おうね(苦笑)


歯磨きの時に見ると

6歳臼歯が

なんとなーく?うっすらと

出てきそうな感じはするのですがね(笑)

兄は、臼歯が生えるよりも先に上の前歯が抜けました。

歯の抜け代わりは個人差があるようですね。


そんなこんなで、

ブラッシング指導。

大嫌いな染め出しもしました。

しかも、授業が終わるまでうがいができないという……

過敏の子にとってはしんどいと思います。

つばを吐き出しすことはいいので、

用意された牛乳パックをずっと口に当てていました。

そのため、

他の子たちはブラッシング練習をしていましたが

うちの子たちは染め出しが嫌すぎて

ブラッシング練習どころじゃなかったという(笑)

まぁ、絶叫しなかっただけ、

その場に居られただけ、

よかったことにしたいと思います。


次に『さんすう』の授業は

『広さ比べ』をやりました。

どっちが広い?比べてみよう、

と言った内容です。

こちらは情緒級で受けました。

少人数で和気あいあいと言った感じです。

それでもそわそわキョロキョロ。

先生がおっしゃるには

「いつもはもっと落ち着いていますよ」

とのことでした。

途中で陣地取りゲームをして、

兄が負けてしまい悔し泣きをしていました。

ちょこちょこっとハンカチで目をぬぐったぐらい。

勝負の世界は厳しいですね(笑)

それでも、

泣いて暴れることもなく成長が感じられました。



余談です。

授業参観のあとは

二人が楽しみにしていたスシローへ!

皆(パパも)たくさん食べてお腹いっぱいでした。


二人はデザートも食べずに

お寿司を5皿(10貫)と、ポテト、

兄はパパのラーメンももらっていました。


私(ママ)と食べる量が一緒だよー(笑)

これからもっと食べるようになるんだよね…(^_^;)