ぎりぎりです(´・ω・`)

色々残念な双子母のつぶやきです。

【小学1年生】下校のこと

『登校のこと』については

いくつか記事をあげて来たのですが、

今回は『下校のこと』についてです。


まず、おさらいです……

『普通の小学1年生』の下校について。

うち小学生では、

学校が始まって4月はじめの1週間ほどは

保護者が中間地点までお迎えに行きます。

それ以降は

方角が一緒の他の1年生たちと一緒に集団下校。

もちろん………

最後は一人になっちゃうこともあるけどね。

そんな感じです。

2年生からは集団じゃなく、

好きに帰ってもいいそうです。


うちの場合は学校までが少し遠いのです。

(大人の足で20分、子供の足で30分ほど)



高学年の子たちは足早に帰って来れるのですが、

低学年だと道草したり

だらだらと一時間くらいかけて帰って来たり

……といった感じです。


まぁ仕方ないですね。



で、

話を戻します。


うちの子たちですが……

『普通に下校』が出来ていません。


最初にトラブルもあったので……


かいつまんで言うと……


ケンカに巻き込まれたり。

途中の自販機で遊んでいたり。

遊んでいて、先生の姿が見えたらダッシュして逃げたり。


………なので。


4月が終わってからも、

半年ほど中間地点までお迎えに行きました。


先生からも「お迎えに来てくださいね」

と言われてしまいましたし(涙)


……それが、

少し成長して。

二人ともそれなりに帰って来れるようになりました。


二学期に入ってから

お迎えの場所が

中間地点から距離を伸ばし、

家から3分の1ほどのところで待っていることになりまして。


さらには、

11月の後半からはついに、

家のほぼ近くで待っていることになりました。

それも、何回か成功。

ちゃんと帰って来れるようになったなー

と、ほっとしていました。


って思っていた………ら?


………続きます。